株式会社リトルソフトウェア

社名株式会社リトルソフトウェア
社名(英語)Littlesoftware Inc.
代表者代表取締役 CEO  川原 伊織里
リトルAI研究所所長 川原達夫
設立2014年1月
営業オフィス
研究オフィス
〒107-0061 東京都港区北青山2-7-13 プラセオ青山ビル3階
〒157-0066 東京都世田谷区成城5-19-3-302
株主川原達夫、川原伊織里
三菱UFJキャピタル6号投資事業有限責任組合
事業脳波、心電、生体データから感情推定・未病(病気)予知検知をするリトルAI開発
事業内容・リトルAIプラットフォーム提供
(リトルAIアルゴリズム、感情認識人工知能、病気予知判定人工知能、感情分析サーバ)
・エッジ型(五感チップ)開発
・新製品開発支援
・脳波ソリューション導入コンサル・脳波解析支援・データ分析支援・スポーツ、予防医学
製品・サービス ・リトルAIサービス
・感性モジュールロガーアプリ
・スポーツKANSEI(仮名)→eスポーツ対応
・五感チェッカー(嗅覚、味覚、触覚、視覚(アイトラッカー併用)、聴覚専用)

企業理念

感性を使って、人、企業、ものに、新しい価値を付加する企業を目指します。

人、企業、ものに、感情を反映させ、人と人、人と企業、人とモノのコミュニケーションに、感性を通わせるお手伝いをします。

企業ビジョン

生体から発する信号をキャッチし感性(感情、状態、病気予知)を自身が知ること、そして他へ伝えるコミュニケーションツールとして活用されることを目指します。

弊社得意領域

リトルソフトウェアは脳波センシングを中心とした感性推定技術とAIアルゴリズムの開発により、人間の感性、感情、状態を可視化・見える化し、新しい価値創造を目指しています。アスリートのモチベーションの可視化、眠気のセンシング、香りによる状態変化、様々な開発分野における製品評価・研究などを行なっております。生体データ解析については脳波を中心に、心電、視線計測、言葉なども実施しております。